会いたい人に会いに。日本一周の旅に行ってきます!

こんにちは。まるじです。いま人生で一番ワクワクと不安が入り混じっています。

2017年8月末で1年間住んだ千葉県富津市にある金谷という小さな港町にある「まるも」というコワーキングスペース&シェアハウスを出ました。

 

そして。なんと。車で日本一周の旅をしてきます!

 

期間は決めてないんだけど。自分が納得いくまで日本中の色んなモノや、色んなコトを見て触れて学んでこようって思ってんの。

その日本一周の最終地点が僕の故郷広島県の江田島という小さな島。旅が終わったら、その江田島にそのままUターン移住する予定です。Uターン移住までの壮大な寄り道として日本一周するって感じかな。

江田島に戻って、地域に根を張って活動し始めると、なかなか外に出て多くの人と交流していくことが難しくなる。

だから移住する前に「会いたい人に会いに行く」っていうテーマを持って旅してきます。そして僕が愛してやまない「日本酒」と「クラフトビール」の知識を深め、仕事に生かしていきたい。んで農業や漁業などの現場も見て、江田島に持ち帰って還元したい。

こういう「想い」を持って日本一周の旅に行ってきます。

 

自分の「苦手」に向き合う旅

旅の資金をクラウドファンディングで募りました。
【会いたい人に会いに行く】日本一周の旅に出るのでガソリン代を支援してほしい!

多くの方に支援をいただいて「支えられてるなぁ」ってすっげー実感。資金だけじゃなくって、様々なものを受け取りました。支えてくれている友人たちには感謝の気持ちでいっぱいです。

そもそも僕は人に頼ることが絶望的に苦手で。「ありがとう」がうまく言えない。そもそも自分の考えや思っていることを声に出したり、文字にしたりっていうのも上手ではない。喉まで出かかったその言葉をいつも飲み込んでしまう。

そういう自分の苦手なことに向き合っていきたいと思う。弱い人間であることを認めたいと思う。

1年前の引越し。車2台分パンパンの荷物を詰め込んだまるじと、バッグ2個で移住した旅人のゆうと。

苦手といえば、「旅」することもそう。僕ははっきり言って「超」がつくほどのインドア派。できる限り部屋の中で過ごしたいし、できる限り出かけたくないし、できる限り旅行とかは避けてきた人間。

っていうか旅行なんて、そもそもほとんど行ったことない。野球やってた頃の遠征とかで色んな場所にはよく行ってたけど。旅行と呼べるものは5歳くらいの頃(たぶん)に家族で宮崎に行ったことと、22歳くらいに友人と青森にライブを見に行ったくらいかな。記憶にある旅行は人生でその2回。

そんなヤツが旅なんかして本当に楽しめるんだろうか。まぁいわゆる「観光」をするつもりは毛頭ないので、「勉強」するために遠征に出ていると思えば何とかなんのかな。

美味しいもの食べたり、素敵なホテルに泊まる気なんてない。カップラーメンと車中泊で僕は十分だ。そっちの方がワクワクするのは僕が貧乏性だからだろうか。

 

もう一つ苦手なことがある。今あなたが読んでくれいるこの文章を書くことだ。とにかく遅い。考えすぎる。完成度の高さを求めてしまう。もっとライトに、自分の思ったこと、感じたことを書けたらなぁって思ってきた。

この旅で得たことは、多くの人にシェアしたいと思っている。だって多くの人に送り出してもらった旅だから。そして自分の思考の整理のためにも記録しておきたい。「アウトプットすること」の重要性は理解してる。

島に帰ったら更に発信力が求められる。だから今はとにかく「書く」ことに向き合っていこうと思ってる。そう思うと僕は苦手なことだらけだな。誰だよ「まるじさんって何でもできますよねー。うらやましい」とか言ったヤツは。たしかに自分でも割と何でもできる方だと思ってたけど。よく見たら穴だらけじゃねーか。

 

これからの人生を「美味しく」するために

とにかく、僕はやっと一歩踏み出すことができた。これから多くの人に出会い、多くのものを見て、多くのことを吸収したい。苦手としていることに対峙して、たくさん開いてる自分の穴を縫い合わせていこうと思う。

でも。どんだけ穴を埋めようと頑張っても。隙間から色んなものが、漏れたり、こぼれたり、溢れたりすると思うんだ。僕は完璧じゃないから。それを周りの人に埋めてもらったり、当て布してもらったり、補修してもらいながら生きていきたい。もちろんそれに大いなる感謝をしながら。

そんなツギハギの人生こそが、その人の「味」なんじゃないかなって思う。複雑味があって、奥行きがあって、それでいて飽きのこない。そんな味わい深い大人になりたい。色んな人の調味料を借りて、人生を美味しいものにしていけたらいいなぁ。

 

良かったらシェアしてくだされ。